Google+ Followers

2015年10月21日水曜日

kAudioFormatAppleLosslessの型が変わったみたい

勉強がてらSwiftでアプリ開発してる時の話。
AVAudioRecorderで録音をしたいと思い初期化のサンプルを探した。

辞書型で設定を渡すと書いてあったが、
Xcode7.0.1ではエラーが出てしまう。
SOFによると原因は赤字の部分のようだ。
※参考(http://stackoverflow.com/questions/32509565/how-to-resolve-type-of-expression-is-ambiguous-without-more-context-for-an-audio
var recordSettings = [
            AVFormatIDKey: kAudioFormatAppleLossless,
            AVEncoderAudioQualityKey : AVAudioQuality.Max.rawValue,
            AVEncoderBitRateKey : 320000,
            AVNumberOfChannelsKey: 2,
            AVSampleRateKey : 44100.0

        ]

kAudioFormatAppleLosslessがIntからInt32/UInt32になったそうです。
Int32はNSNumberにブリッジされるために起きていました。

以下のようにIntにすればエラーは無くなります。
var recordSettings = [
            AVFormatIDKeyInt(kAudioFormatAppleLossless),
            AVEncoderAudioQualityKey : AVAudioQuality.Max.rawValue,
            AVEncoderBitRateKey : 320000,
            AVNumberOfChannelsKey2,
            AVSampleRateKey : 44100.0

        ]

細かい変更で出回っているサンプルが動かないことは他にもありそう。
学習コストはまだまだかかりそうだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿