Google+ Followers

2015年10月19日月曜日

軽自動車の名義変更まとめ

友人から軽自動車を譲り受けるとこになり、
名義変更の手続きは自分でやろうと思い代行は頼まなかった。

友達に教えてもらった手順が若干違って三度手間になってしまったが、
ようやく終わった。いい勉強になったのでまとめる。

今回名義変更にいった場所は「軽自動車検査協会東京主管事務所多摩支所」っていう場所です。味の素スタジアムの近くにある。

■概要
譲渡元「府中市在住の友人」
譲渡先「小金井市在住の俺」
譲渡物「軽自動車」

■必要な書類
・旧車検証(友人の名義のままでOKなので、友人から車と一緒にもらう)
・住民票(俺が役所またはコンビニで発行)
・自賠責保険証明書(だいたい車検証一式と一緒に入ってるはず。自分の名義じゃなくてもいいです。その車に自賠責保険があるかという確認だけをするそうです。)
・プレート(今回は同じ管轄内なので必要ありませんでした。管轄が違うと必要かもしれません。)
・申請用紙(現地で貰える。今回は友人が用意して先に署名、捺印したものをもらった)
※友達の印鑑を借りてくるか、事前に申請用紙をもらって友人に記入、捺印してもらった方が便利だろう。

■費用
無料だった。
念のため、ついでに警察署で車庫証明も取っておきました。
車庫証明発行に500円かかりました。

わからなければ、入ってすぐのカウンターの人に聞けば教えてくれる。
(ちょっと無愛想な人もいるけど概ね優しい人たち。)

用紙の記入をする際は住所を番号で書かなければいけないので、
それだけ事前に調べていけばよい。
住所コードは下記のURL先で調べることができるので活用してください。
http://www.kodokensaku.mlit.go.jp/motas/

どちらも待ち時間はほぼなく、
順調にいけば1時間もかかりません。
移動時間の方が長いくらいです。

もうすぐ車検切れなので受けなければなりません。
ユーザ車検とやらに行ってみたいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿