Google+ Followers

2012年6月15日金曜日

Java1.7とJava1.5を共存させる

理由があってJDKの異なるバージョンを共存させなければいけなくなって、
調べて解決したのでメモ。

■求める用件は以下の通り
 ・EclipseはJava1.7で動かしたい
 ・別のソフトはJava1.5で動かしたい(正確には動かさないといけなかった)

■解決方法
1、システム環境変数にJAVA_HOMEをJava1.5で設定し、PATHに追加
2、Eclipse.iniの設定ファイルに-vm項目を追加してJava1.7を設定

-vm
C:\...\...\...\Java\...\javaw.exe

これでEclipseはJava1.7で起動し、ほかのJavaソフトはJava1.5で起動する

■もうひとつのマニュアル操作的方法
1、同じくシステム環境変数にJAVA_HOMEをJava1.5を設定し、PATHに追加
2、ユーザ環境変数にJAVA_HOMEをJava1.7で設定する

これでOK。
Java1.5を使いたい場合は、上記の設定で。
Java1.7を使いたい場合は、システム環境変数のJAVA_HOMEをJAVA_HOME2とかにしちゃう
そうするとPATHの中のJAVA_HOMEはユーザ環境変数のJAVA_HOMEになるから
Java1.7が使えるという方法

取り急ぎメモ。

0 件のコメント:

コメントを投稿